オンライン英会話おすすめは?

インターネット回線を利用してネイティブスピーカーと会話ができるオンライン英会話が人気を呼んでいます。カメラとスピーカーがついたパソコンやスピーカーを利用して自宅で好きな時に外国人との会話が楽しめるため、英語の維持やスピーキングの練習に最適です。

オンライン英会話にも種類が様々。アメリカ、イギリス、オーストラリアなどの英語ネイティブだけでなく東南アジアなど第二言語としても良く英語が使われているエリアと接続するものもあります。特徴を分けてご紹介します。

子供向けのオンライン英会話サービス

ハッチリンクジュニア HATCHLINK Jr

幼児英会話・子供英会話専門のオンライン英会話サイトです。高校生までの生徒が利用しているサービス。ターゲットが若年層に絞られているため、講師らも日本人の子どもの状況を理解している人が多い。学習塾や教育機関でも外国人講師の代わりに利用されている実績もあります。学生向けに英検対策も行っている。

  • 講師:フィリピン人講師
  • 必要な機材:Skypeのアカウント
           ヘッドセット(マイク・スピーカ)
  • レッスン時間:9:00~23:00 (日曜は9:00~18:30)
  • 支払い方法:Paypal 、クレジットカード
  • 無料体験:あり
  • 退会・休会:有効期限の7日前までに連絡。
  • 公式サイト:ハッチリンクジュニア

リップルキッズパーク ripple kidspark

幼児英語から小学生くらいの子どもを専門に扱ってきた講師陣が子どもを楽しませながらトークを展開する英語がはじめての子どもも楽しめるオンライン英会話。

  • 講師:フィリピン人講師
  • 必要な機材:ヘッドセット (マイク・スピーカ)
  • レッスン時間:7:00~22:30
  • 支払い方法:クレジットカード
  • 無料体験:2回無料
  • 退会・休会:決済日前日までにオンライン申請
  • 公式サイト:リップルキッズパーク

ハナソ・キッズ hanaso kids

ハナソの3歳~中学生までに特化したオンライン英会話。子供に慣れた講師陣がオリジナル教材や市販の教材を利用して楽しく英会話を行ってくれます。

  • 講師:フィリピン人を中心
  • 必要な機材:SKYPEアカウント
    ヘッドセット (マイク・スピーカ)
  • レッスン時間:19:30~24:30
  • 支払い方法:クレジットカード
  • 無料体験:2回無料
  • 退会・休会:決済日前日までにオンライン申請
  • 公式サイト:ハナソキッズ hanaso kids

ネイティブキャンプ キッズコース NativeCamp

キッズコースと、キッズ対応講師がいるサイト。大人向けのコース中心で、カランメソッドと呼ばれる日本語の手助け無しで英語で英語を学ぶ方法を用いているサイト。TOEICなどの試験対策も用意されている。

  • 講師:フィリピン人を中心に世界中の講師
  • 必要な機材:ヘッドセット (マイク・スピーカ)
  • レッスン時間:9:00~23:00 (日曜は9:00~18:30)
  • 支払い方法:クレジットカード
  • 無料体験:2回無料
  • 退会・休会:決済日前日までにオンライン申請
  • 公式サイト:ネイティブキャンプ

キッズスター★イングリッシュ Kids Star English

3才からの子ども専用オンライン英会話。市販の実績あるテキストを利用して子供向けの英会話をフィリピン人講師と行います。低価格なプランも用意されています。

  • 講師:フィリピン人講師
  • 必要な機材:SKYPEアカウント
    ヘッドセット (マイク・スピーカ)
  • レッスン時間:19:30~24:30
  • 支払い方法:クレジットカード
  • 無料体験:あり
  • 退会・休会:決済日15日前まで
  • 公式サイト:KidsStarEnglish

ビジネス・資格取得向け英会話サービス

ビズメイト Bizmates

ビジネスでの英語を身に着けたい人に特化したオンライン英会話。講師は全てビジネス経験者で職業や職種にあったスキルまで身に着ける事ができる。自習用の動画コンテンツなども多数用意されています。

  • 講師:アメリカ人、フィリピン人、日本人など
  • 必要な機材: SKYPEアカウント
    ヘッドセット (マイク・スピーカ)
  • レッスン時間:24時間365日
  • 支払い方法:クレジットカード
  • 無料体験:あり
  • 退会・休会:退会手数料あり。
  • 公式サイト:Bizmates(ビズメイツ)

エイゴックス eigox

ネイティブ講師、フィリピン人講師、日本人バイリンガル講師と講師によってレッスン料金が変わる仕組みになっているオンライン英会話。フリートークやオリジナルテキストでの授業が中心で、アメリカの人気ドラマで学ぶ英会話などユニークなコースも用意されています。

  • 講師:アメリカ人、フィリピン人、日本人など
  • 必要な機材: SKYPEアカウント
    ヘッドセット (マイク・スピーカ)
  • レッスン時間:24時間365日
  • 支払い方法:クレジットカード
  • 無料体験:あり
  • 退会・休会:退会手数料あり。
  • 公式サイト:エイゴックス

ネイティブキャンプ NativeCamp

日本人が英語を学ぶ際には難解な日本語の文法解説などが邪魔をしてスムーズに会話を習得できないという問題点がありますが、それを解決するため、母国語の助けを借りずに英語を英語のみ用いて学ぶというカランメソッドにより英会話を学ぶサイト。日常会話からTOEIC対策、など様々なコースが用意されています。

  • 講師:フィリピン人を中心に世界中の講師
  • 必要な機材: ヘッドセット (マイク・スピーカ)
  • レッスン時間:9:00~23:00 (日曜は9:00~18:30)
  • 支払い方法:クレジットカード
  • 無料体験:7日間無料トライアル
  • 退会・休会:決済日前日までにオンライン申請
  • 公式サイト:ネイティブキャンプ

産経Online英会話

フジサンケイグループの産経ヒューマンラーニングが運営するオンライン英会話。フィリピン人講師を中心に低価格で、テキストや教材は殆どがオリジナルのものとなっていて、研究されて制作されたものが使用されています。大学入試外部検定試験やTOEICにも対応しています。ニュースディスカッションにもオリジナル教材が用意されています。フィリピンへの低価格な留学プランも用意されています。

  • 講師:フィリピン人が中心
  • 必要な機材: ヘッドセット (マイク・スピーカ)
  • レッスン時間:5:00~24:30
  • 支払い方法:クレジットカード、銀行振込、Paypal
  • 無料体験:2回
  • 退会・休会:支払日の5営業日前までに解約
  • 公式サイト:産経オンライン英会話

ベストティーチャー Best Teacher

アメリカ・カナダなど母国語が英語の講師陣が多く在籍するオンライン英会話。ビジネス英会話をはじめ、TOEFL、TOEIC、IELTS、英検など英語の資格対策コースが豊富に用意されている。


今回はここまで!この情報は定期的にアップデートしていきます。